2011-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェルメール展

フェルメール展

京都市立美術館に行きました。

10月16日で終了するので、11日に行きましたが、すごい人でした。
入場券を買う所から列でした。が、体育の日と比べるとまだましだったとか。


DSC_1400小

この鳥居を抜けると、美術館。
しばらく振りに三條通りを通ると、昔のしもたや風な家がなくなり、どんどんとマンションが建築中で、違う道?間違った?と思うほどでした。



DSC_1403小

今回の美術展のテーマは、手紙でした。
フェルメールの絵も「手紙を書く女」「手紙を読む青衣の女」「手紙を書く女と召使い」の3枚が来ていました。

上の写真は、入場券売り場です。10時過ぎなのに行列です。



DSC_1402小



実は、私、フェルメールファンで、オランダ、ドイツ、ベルギーなどフェルメールを求めて、美術館巡りをしていました。昔!
デン ハーグのマウリッツハイス美術館に行った時、「真珠の首飾りの女」の修復中で、ガラス越しに修復を見ることが出来ました。

また、ドイツのブランシュヴァクのアントン ウルリッヒ ヘルツオーク美術館に行った時のこと。
当時の地球の歩き方に、ブランシュヴァイクの庁舎の地下食堂はおいしいのでお勧め、とあったので、行くと、またまた運悪く火事で、消防を見ながら、日本と同じ・・・、と思いながらすごすご、帰りました。







更新しました。

お嬢
いつまでここに乗せて置くんや!!!
と怒ると千代大海になります。みんなは「千代ちゃん」と呼んでいます。

DSC_1327小


スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

FC2カウンター

プロフィール

suzukimr

Author:suzukimr
My ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。